心を光で照らす華珠chizukoのつぶやき

「開運」シルバーウィーク・敬老の日・お彼岸

ブログ

【開運】シルバーウィークと敬老の日・お墓参り

1、今年のシルバーウィークは9月18日〜20日、9月23日〜25日、26日です。

・「敬老の日」を挟む秋の大型連休のことです。

2、シルバーとは全国平均で65歳以上とされています。

・我が国の総人口(2020年9月15日現在推計)は、前年に比べ29万人減少している一方、65歳以上の高齢者(以下「高齢者」といいます。)人口は、3617万人と、前年(3587万人)に比べ30万人増加し、過去最多となりました。総人口に占める割合は28.7%と、前年(28.4%)に比べ0.3ポイント上昇し、過去最高となりました。
   男女別にみると、男性は1573万人(男性人口の25.7%)、女性は2044万人(女性人口の31.6%)と、女性が男性より471万人多くなっています。
人口性比(女性100人に対する男性の数)をみると、15歳未満では105.0、15~64歳では102.7と男性が多いのに対し、65歳以上では77.0と女性が多くなっています。
 年齢階級別にみると、いわゆる「団塊の世代」(1947年~1949年生まれ)を含む70歳以上人口は2791万人(総人口の22.2%)で、前年に比べ、78万人増(0.7ポイント上昇)となりました。また、75歳以上人口は1871万人(同14.9%)で、前年に比べ、24万人増(0.3ポイント上昇)、80歳以上人口は1160万人(同9.2%)で、36万人増(0.3ポイント上昇)となりました。

3、シルバーウィークとは2009年から敬老の日を挟んで土日が重なります。

・土日が間に入ることで有給を使ったりして、連休とするようになりました。

4、この期間には秋のお彼岸も9月20日から26日まであります。

・お彼岸とは?

お彼岸とは、春分の日、秋分の日を中日とする前後7日間のことです。この時期に営む仏事も総称して彼岸ということもあります。

仏教用語では、サンスクリット語で「波羅蜜多」を訳した「到彼岸」から出た言葉です。人々が暮らすこの世「此岸(しがん)」に対し、向こう岸の世界、迷いがなく、生死を超越した悟りの境地に到達するという意味です。

お彼岸の期間は、浄土へ生まれ変わりたいと願い、布施(ふせ)、持戒(じかい)、忍辱(にんにく)、精進(しょうじん)、禅定(ぜんじょう)、智慧(ちえ)という正しい6つの行いを実践する時とされています。

・お彼岸にお墓参りをして「ご先祖様にご挨拶する」「先祖供養をする」ことは。あなたを見守ってくれる方々への感謝をしますので「開運」を手伝ってくださるとも言えますね。

5、「敬老の日」の始まりは聖徳太子が「老人や病気の方のために(悲田院)をつくったことに由来します。

6、誰でも歳をとり、シルバーになりますがその時どんな存在でいたいですか?

7、シルバーウィークの連休に、家族で過ごしたり祖父母と有意義な時間を過ごして下さい。

・祖父母や家族で親睦を深める

・あなたのご先祖様に感謝を込めてお墓参りをする

【開運】シルバーウィークと敬老の日・お墓参り

お問合せはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました