心を光で照らす華珠chizukoのつぶやき

過去世、前世はあるのか?

新規 徒然

過去世、前世、は本当にあるのでしょうか・・・

過去世や前世と言うものは、仏教で言う輪廻転生(生まれ変わり)のことです。

輪廻転生とは、仏教の教えで(生まれ変わりながら生死を繰り返していくこと)」があるように、「絶対にない」とは言い切れないのも事実です。

現世での行いによって、善行は善生を、悪行は悪生をまねきます。

「前世」とは、いまのあなたに生まれ変わる前のあなたのことを指します。比較して「今世・現世」とは、いまこの世界に生きるあなたのこと。

前世=生まれ変わる前の世界を生きた自分

今世・現生=今の自分

例えば、過去世、前世で達成できなかったことを今世でやり遂げること。

また、前世で犯してしまった罪を今世で償うこと。

それが今のあなたの生きる意味であり、やりたくて仕方がないこと、使命であるとしたら、知っておいて損はありません。

前世の記憶を持って産まれている人は、ほとんどいませんがまれに存在しています。それは、3歳までの子供達であり「体内記憶」を持った子供たちが存在するのです。

「どうしてママのところに生まれてきたの?」と尋ねてみて下さい、「ママが寂しそうだったから」「ママやパパを守りたいから」などと話したりします。

前はどこに住んでいたの?」と尋ねると「ディズニーランドにあるお城のそば」と言う返事がかえってくるかもしれません。ディズニーランドにあるお城はドイツにある 白鳥城ノイシュヴァンシュタイン城の事で、お城のイメージとしてモデルになったお城で現在も観光で場内を観ることも出来て、お城の周辺も散策ができますが崖の上にあるので下山して周辺を観光してください。

記憶は子供たちによって違いもありますし、はっきりとしたものでは無いかもしれませんが何となく土地が予想できます。

それは、現世の渡達にどんな影響があるのか?

前世を信じるが故に、こだわる方も多いのですが

今の私達に影響を与えている事は、実に簡単な事です。

それは何かというと、思い癖・趣味趣向に残っているだけなのです

何故かしら「フランスが好き」「骨董品が好き」「着物が好き」と

言う感じで わからないけど 好きでたまらない!

行きたくて仕方がない!

ついつい買ってしまう・・・

などの癖として 残っているだけなのです。

また、現世で出会い 昔からの友達みたいと感じたり、家族との縁は

前世からの縁だと言う場合もいわれています。例えば、前世で兄妹だった、夫婦だった、敵同士だったなど現世でお互いを理解し合うために巡り合っていることもあります。

チャリングをしてみると、どのようなご縁があるのか?その方のご先祖さまや守護霊様にお聞きすると判る事も多くあります。

ですから どこかの霊媒師や占い師に「あなたの前世は〇〇よ」と言われたとしても

拘り過ぎないでください。

ときおり、「私の前世は〇〇だから~」と 現実逃避に使う方も見受けられます

そう、現実から逃げたいだけです

前世や過去世を言い訳にして 今の現実から目をそらさずに

じっかりと 今の時代に生まれてきたことを受け止め

生きて行くことが わたしたちには必要なのです。

繰り返しますが

前世や過去世を 口実に今を精一杯生きることから

逃げないでください。

今日もお読みいただきありがとうございます。

愛と感謝を込めて☆

         お問い合わせはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました