心を光で照らす華珠chizukoのつぶやき

弱者が強者を超えていく時代

こころの灯

弱者が権力を超えていく時代がきました

弱き者とは

子供・恵まれない者・高齢者・病気や障害を持つ人たち

と表現されますが、子供(赤ちゃんを含む)は殆どが親がいます、いなくても保護する大人がいます。恵まれない者とは、孤独な高齢者や貧しい人。肉体的な弱者とは病気や障害を持つ人たちを表現するようですが、はたしてそうでしょうか?

孤独な高齢者や貧しい人、病気を持つ人や障害を持つ人は自分で自覚しています。手助けが必要な時に頼るべき相手がほぼ存在します。存在しない場合だけ「孤独死」となってしまいます。

または、自ら命を消してしまう人達が最近は増えています。悲しい現実ですが「生きていても仕方ない」と選んでしましますがあなたは彼らを救えますか?彼らは弱者でしょうか?

大事なのは 共に生きて行く方法を考えてあげることでは無いでしょうか? 微力でも何かは思いつくでしょう!

守るべきものを権力から救う時代

今の時代、全世界の大人や子供動物や自然、全ての命は「守るべき存在」ではないでしょうか?では、強気者や権力者は本当に強いのか?力を持つ者にはもっと上の存在がいます。

腹が立つからと言って、権力者や弱気ものを 憎んだり恨んだり攻撃して良いのでしょうか・・・

あなたが 強気者、権力者の立場ならどうでしょう。彼らも人間です、擁護するつもりはありませんが彼らは一般人よりお上の存在一言でこの世から消えていくしかない存在でもあります。

この世は仕組まれている事も多々あり、反抗すら出来ない事もあります。「アウシュビッツ」のように。またその時代に戻りたくなければ賢く知恵をつけて生き抜くことが必要ではないでしょうか。

「あなたが誰かを評価する立場にあるのかどうか」 今一度考えて欲しいのです

自ら壊れるものは壊れる

自分が生きたいと願うなら 努力し行動するでしょう

この世に生まれてから一度も誰かを傷付けたことが無い人は存在しない、また、傷つけられた人も多くいるはずです

愛しい人だけが存在を許されるのでしょうか

あなたの認めたくない現実は存在します、認めて現実を受け入れて強くなってください

私も親に守られる時代・親を守る時代。誰かを守る時代がありました。今はこの地球が愛おしくて仕方がありません。

だからこそ、今、私に出来ること全てをかけて行動しています・・・すべての命を守りたい!

この地球すら他の星々に秩序よくまもられています、人間に知恵が授けられたことは しっかり考え何をすべきかを考えるためだと思っています。人間がこの秩序を崩した時に崩れた時にどう行動すればよいのかが問われています。

誰かが細菌兵器を作ったとして、人が作ったものなら解決できると信じています。

人を狂気におとしめるのは 人のエゴでしかない、誰かのエゴから この世界の尊い全ての命を共に救う努力をして行きませんか?小さな力が集まれば大きな集団の力となります。権力に立ち向かった歴史は繰り返されます、諦めるのは、まだ早いのではないでしょうか。

あなたにも必ず何か一つは出来ます!それは困っている人に「大丈夫ですか?何か手助けができますか?」と声をかけてあげて下さい・・・その一言で力になれなくても 声をかけてもらった人の心に 一瞬でも暖かい灯がつくと信じています。

あなたには 何もできない!権力には立ち向かえないと決めつけないで欲しいのです。

あなたの ひとこと

あなたが手を差し伸べること

あなたが エゴを 捨てること

こんな時代だからと 諦めてしまいますか?

あなたには 誰も知らない 優しさと愛があるのですよ

今日もお読みいただきありがとうございます。

愛と感謝を込めて☆

         お問い合わせはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました