心を光で照らす華珠chizukoのつぶやき

不安を力に変える方法

ブログ

誰にでも不安と恐怖はあるものです

あなたは今、不安と恐怖を感じていますか?

たとえば

・毎日嫌な事が起こるかもしれない

・誰かに嫌な事を言われるかもしれない

・仕事や私生活で失敗するかもしれない

・自分はなんて弱い人間なのだろう

こんな悩みを抱えていませんか?

答えは

「不安や恐怖は生きている限りあるもの、当然感じるもの」

そういうものなのです・・・

少し安心しましたか?まだ始めても居ないのに「わたしには出来ない、無理だ」と思うのは、始めていないからそれがどのくらい自分に合わないのかわからないだけです。そう、不安とは知らない事なのです

でも、あの人は怖いもの知らずで何があっても平然としている そんな人が周りにいませんか?それはその人が

不安や恐怖の乗り越え方を知っているから なのです。

あなたが今までに、自分は駄目な人間だ!何をやっても失敗する!そう思っているのなら、あなたが自分を知らないだけです、周りの人たちに刷り込まれた記憶にしかすぎません。毎日言われ続けていたら知らず知らずあなた自身がダメな人間、役に立たない人間だ!と思い込んでしまうのです。

たはして あなたは 本当にダメな人間ですか? 知らない人たちの前でも 何もできない、役に立たない人間ですか?

いいえ、あなたを貶めたい人たちの前にいる時だけなのです。子供の頃両親や近所の人に褒められた記憶はあるはずです思い出して下さい。だれにでも得意な事や何故か出来てしまう事はあるのです。

    

不安を力にかえる方法

1、本当のあなたを知らない 嫉妬や妬みで陥れたい人たちの言葉は信じなくて良いのです!

2、「誰にでも不安や恐怖はある」と言いましたが、不安や恐怖を何をしようとしたときに感じますか?どのくらい怖いですか?知らないこと、挑戦したことがないものに恐怖を感じますか?

3、不安や恐怖は 経験したことがあり 知っているから感じるもの とも言えます。

4、知らないから不安や怖さを感じるのは 周りの人に「あなたには無理よ!」と言われているのと同じです。簡単に言うと

食わず嫌い

子供の頃食べられなかったものが、大人になって食べてみたら 美味しかった経験はありませんか?

そんなものです

5、そして 他人に刷り込まれた「あなたは駄目人間」は 他人が決めたことだと 知っておいてください。

大事なプレゼンの前に「失敗するかもしれない」と言う想いが出てきたら、リスク管理も十分に考えたし資料もしっかり揃えた!と言う自信があれば 「やってやろうじゃないの!」と考え方を少しでも変えて見て下さい。結果は考えなくてもプレゼンが終わってからゆっくり原因を突き止めればいいのです!

6、あなたをダメに出来るのも 褒められるのも 成長させられるのも  あなた自身なのです

  まわりの人達ではないのです・・・

  

だからこそ あなた自身を だいじにだいじにして 褒めてあげてください。

あなた自身が 不安と恐怖から抜け出す覚悟を決めて力に変えて下さい

次回は どうしても 凹んでしまったとき からだを動かすと「不安や恐怖が激変する効果」がある理由をお話させていただきます。

今日もお読みいただきありがとうございます。

愛と感謝を込めて。

   お問い合わせはこちらから

コメント

タイトルとURLをコピーしました