心を光で照らす華珠chizukoのつぶやき

天命や使命は必要ですか?

ブログ

「ドラマチックな天命必要なの?」

人は「天命・使命」に振り回されてしまいます
生まれる前?生まれてから?どこで気づくのか?

あなたには 天命や使命がありますか?
生きて行くうえで必要ですか?

人は千差万別で、「これが私の使命・天命!」と思ってしまいます。確かに過去の偉人たちにも当てはまる事でしょう・・

でも彼らは偶然の出来事が重なり、任務を引き受ける結果となった!が正しいのかもしれません。

あのキリスト様でさえ、嫌だと抵抗していましたが結局引き受けざるを得なくなり「私の役割なのだ」と決意をしたのです。

天命・使命に大きい小さいは関係ありません、ただそこにいて引き受けるだけの能力があったから・・・

拘り過ぎないでください。家族を護りながら生きて行くことは一見平凡な事に見えますが実は一番難しいのです。

過去の偉人たちは、普通の家庭人では無かった方が多く、ある飛びぬけた才能があったから、でも、他の事は苦手な方が多いのです。

あなたに誰かを喜ばせたり癒したりする能力があれば

例えば音楽、歌、楽器が演奏できるとかあれば
それは れっきとした使命です!

世界的に影響を与えたい
名前を残す仕事がした
自分のやりたいことをやりつくしたい

どれも 大きな目でみれば 同じ天命であり使命なのです。

たとえ有名な人間になっても
相手を思いやることが出来ないのなら
「うんうん、君はこれだけで後は出来なくていいんだよ、性格が悪くても世界に貢献したからね」としてしか
家族は思いません。

あなたは どちらの生き方を選びますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました