心を光で照らす華珠chizukoのつぶやき

パワーストーンの意外な浄化方法と一般的な方法ご紹介

浄化グッズ

パワーストーンの浄化方法ご紹介

 皆様がお使いのパワーストーンの浄化方法ですが、以外な方法と一般的な方法をご紹介します。

〇 パワーストーン好きな方はこの方法をご存知でしょうか?超以外な方法ですので最後までお読みください。

パワーストーンはブレスレット・ネックレス等身につけていらっしゃるかと思いますが、そこには落とし穴があります。

それは何かというと

ブレスレットやネックレスを身につける時に手で触る事です、触る事によって手の汚れや油が付きます、そして身を護るパワーストーンは頑張ってあなたを守るために持っている力でエネルギーを吸い取ります。

パワーストーンは常に綺麗な状態で保つことが必要となり、浄化をしなければなりません。

1つ目 一番大事な事、パワーストーンの汚れを落とす事です

ここで超以外な方法をますお伝えします。手の汚れや油を落とすには、手洗い用の石鹸(泡タイプがよろしいかと)で軽くパワーストーンを洗って下さい。

パワーストーンの中には、水や塩を使えないものがありますので事前に調べておいてください。

軽く洗って水洗いをし、優しくキッチンペーパーや柔らかい布で拭いて下さい。

それから、次へ

2つ目 セージの煙やさされ水晶の上に置いて浄化する

3つ目 粗塩の上に暫く置く

☆浄化セット

水や塩を使えないパワーストーンの場合は、フラワーエッセンスやアロマスプレーを薄めて汚れを拭きとって下さい。

大事な事は、1つ目の奇麗に洗ってあげることを済ませてから2つ目と3つ目の方法を行って下さい。綺麗にしていないとセージの煙や粗塩の上においてもきちんと浄化できませんので気をつけて下さい。

洗う頻度は「少し疲れているかな?」「悪いエネルギーを吸い込んで重いかな?」「触ってみて汚れている気がする」そのタイミングで構いません。

普通の水晶の場合は、洗剤で洗ったあと「粗塩を水に溶かした容器」に一晩漬けておいても大丈夫です。この場合パワーストーンの周りに金属が付いていないか?ついている場合は金属は優しく水拭きして、パワーストーンだけあら塩を溶かした水で拭いて下さい。

たったこれだけで、パワーストーンの本来の力がよみがえります!

高い料金を払って手に入れたパワーストーンを長く大事に使うには、浄化は欠かせません、是非お試しください。

 お問合せはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました